神から獣人まで!人気&おすすめ人外BL漫画をまとめてご紹介

「年々彩々」秀良子の表紙画像 おすすめBL漫画まとめ

今回は「人外BL」の人気&おすすめ漫画をご紹介していきます。

人外BLが好きだという方はもちろん、人外BLジャンルを読んだことがないという方にもおすすめの作品ばかりです。

人外とは、その言葉どおり、人ではないもの。ケモノや獣人、異形、神様など、いわば何でもアリな分、作者の方々の創造力が見事な作品が多いジャンルでもあります。

https://book.asahi.com/article/13482334

※本記事は作品のネタバレを含まない範囲でご紹介しています。

「神」と「人間」の人外BL

ひとくちに「人外」ジャンルと言っても、獣人、異形(化け物)、神様、吸血鬼、妖怪、能力者… などなど人ならざるものの世界は奥深く多彩です。

まずは「神様」と「人間」の組み合わせの人外BLをご紹介します。

「愛日と花嫁」渚アユム

神様(α)×生贄の人間(Ω)人外BLかつオメガバースもの!!

「もし俺が本当は怖いと言ったら誰かが助けてくれたんだろうか」

突然Ωになった村の青年・ルカは、しきたりによって神様の花嫁――「生贄」になることに…。人を食べるとも言われている神様の元に村を思い嫁ぐのだが…嫁ぎ先の太陽神・クロは噂とは違い――? 神様と紡ぐ日々、それはいつしか愛しいものに変わり――渚アユム渾身のデビューコミックス。

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/287682/

「年々彩々」秀良子

切なくも美しい──。老いもせず、死にもしない。死神の恋

老いもせず、死にもしない。そんな死神の恋――。秀良子がおくる、切なさと美しく心に響く、連作落語シリーズ。

【金魚すくい】怠け者の余平(よへい)と彼に取り憑く貧乏神。二人はいつの間にか夫婦のような間柄になるが……~落語「貧乏神」より~

【デラシネの花】長寿を願い名付けられた寿限無(じゅげむ)(中略)長助(ちょうすけ)さんは幕末をむかえ、文明開化の音を聞き、二つの大戦を生き抜いて現代(きょう)を生きていた。そんな孤独に生きる彼の心の拠り所は、昔みた“死神”だった。~落語「寿限無」より~

落語シリーズ二作ほか、短編一編&描き下ろし収録!

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/63640/

「いけにえもんぜんばらい」加藤スス

食べたくないバケモノ(大蛇)×食べてほしい生贄(人間)の、

押しかけ同棲もの人外BL!

生贄とかいらないからお引き取りください

名家・渦巻家に生まれ生贄として英才教育を受けた七生は、111年目の契約更新の日、自らを食べてもらうため供物として大蛇のもとを訪ねた。

だが大蛇はすっかり人間界の引き籠りスローライフに染まり「生贄など不要」と七生を門前払いして!?

陰キャ大蛇×努力家イケ贄の絶品捕食ラブ!

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/251284/

通常時の見た目が人間に近い人外BL

人外BLものの「人ならざるほう」を大きく分けると、通常は見た目が人間に近い人外たちと、通常時から見た目が人間と違う(遠い)人外たちがいます。

まずは、通常時の見た目が人間に近い人外たちが登場する人外BLをご紹介します。

「スモーキーネクター」ミナヅキアキラ

「おれはお前の血しかほしくない」

繁殖期に血を欲する亜人種(吸血鬼)×幼馴染(人間の人外BL。

ライターの羽瀬川みつるは、吸血鬼「バイター」の仕業だと噂される事件を調べていた。幼なじみの安仲有生ことアンナには、首を突っ込みすぎるなと忠告される。だが、実はアンナ自身がバイターだったのだ。みつるは取材と称してアンナに血を吸われることを了承。そのうえ、勢いのまま抱かれて気が狂うほど気持ち良くされてしまう。さらには、みつるにも本人の知らない秘密があるようで…?

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/235660/

現在、続巻となる「スモーキーネクター renew」も発売されています。個人的にはこちらの続巻がとても素晴らしいです…! 1巻目となる「スモーキーネクター」単体でも楽しめますが、ぜひこの2冊目まで読んで素晴らしさを味わってほしいなと思います。

「スモーキーネクター」単体で面白かったという方におすすめなのはもちろんですが、「スモーキーネクター」だけでは少し物足りなかった、バイター(吸血鬼)が存在する世界観や二人の関係性の深まりをもっと描いてほしかったと感じた方にぜひとも読んでほしい続巻です。

この続巻が出たことで、「スモーキーネクター」シリーズはサイト管理人の『何度も読み返すだろう心のお気に入りBL棚』にランクインしました(笑)

1冊目あっての「renew」なので、作品に興味を持った方はぜひ1冊目のみで終わらずに「renew」も読んでいただきたいなと思います。

「坊主と蜘蛛」ハジ

「旦那は俺のものだ」

成長する蜘蛛の妖怪×坊主の人外BL。物語冒頭では幼さの残る少年のような見た目で登場する蜘蛛が徐々に成長して青年の姿になるのもまた魅力的な作品。

坊主の宗玄は、懐かれ情を交わした蜘蛛の妖怪と旅をしている。人ならざる彼との情交で得られる快楽が、手放しがたかったのだ。そもそも、宗玄は妖怪の類を恐ろしいと思わない。むしろ人間の方が、残酷で恐ろしい。だからいつの間にか、蜘蛛の裏表のない一途な独占欲を好ましく思い始めていた。人間である自分が死んだ後の、蜘蛛の行く末が心配だったけれど……。

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/168379/

通常時から見た目が人間とは遠い人外BL

通常時の見た目から人間とは違う(遠い)人外たちが登場する人外BLをご紹介。

「オオカミパパに溺愛されています」画:にかわ柚生 原作:かわい恋

獣人(α)×派遣家政夫(Ω)人外BLかつオメガバースもの!!

俺はひと晩限りの過ちで終わらせるつもりはない

運命のつがいに夢を抱く千明が出会ったのは……!?

オメガであることが原因で保育士を辞め、家事代行サービス会社に勤める千明。年末、急遽子持ちのアルファ宅に派遣された千明を迎えたのは七歳、六歳、二歳の子どもたちと、ハイブリッドアルファの大神だった。灰褐色の毛に覆われた巨躯にいかめしい態度はオオカミそのもの。取りつく島もない大神を気遣いつつ住み込みをスタートさせたものの、当日夜から千明の体に甘苦しい異変が――!?

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/217808/

「レムナント 獣人オメガバース」羽純ハナ

地位と権力のある獣人(α)×身体を売って稼いでいた人間(Ω)の、

獣人ものかつオメガバースもの!!

【望んでいなかった「魂のつがい」】

「おまえに拒否権はない」両親を亡くし、妹と一緒に教会で育ったオメガのダートは、発情期が来る前に独り立ちしようと身体を売って稼いでいた。そんな時、教会が発情期の来たオメガの子供を闇ルートで売っていることを知ってしまう。一日も早く妹を連れ教会から出ていくため、ダートは誘われていた危ない仕事をすることに…。しかし、運悪く発情期が訪れてしまう。初めての発情期に意識を失いかけていたダートだったが、その時、目の前に黒い狼の獣人が現れ――!?

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/201737/

「好物はいちばんさいごに腹のなか」蔓沢つた子

売れっ子イケメンモデル(純血)×施設育ちで家族が欲しい雑種

猫を先祖に進化を遂げたと言われている世界を舞台にした獣人BL。登場人物たちはすべて猫を先祖に持つ獣人(猫人?)たちです。

オスもメスも区別なく子供を産むことができる、猫を先祖に進化を遂げたと言われているこの世界。施設育ちの過去から家族に対する憧れが強いカズイ(雑種)は、“父親はいなくていい、ただ自分と血のつながった家族がほしい”と手当たり次第に子種漁りをする日々。

ある日、バイト先の店長の紹介で売れっ子モデル・ノア(純血)の専属マネージャーになることに。いつも何かと自分のことを気にかけてくれるノアとの時間に居心地の良さを感じはじめ、子供さえいればいいと思っていたはずなのに幸せな家庭を想像てしまい――……

売れっ子イケメンモデル×愛に飢えた淋しがり屋の表題作をはじめ、負けず嫌いな雑種モデル×敏腕スパルタマネージャーの年の差ラブや、カラダの相性“だけ”はバツグンな上司×超面食い部下のドタバタラブなど愛情・愛欲あふれるねこみみシリーズ3篇をお届け!

https://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/88250/

人気やおすすめの人外BLをご紹介してきました。興味を引かれた作品はあったでしょうか?

本記事以外にも、ジャンル別おすすめBL漫画を様々ご紹介しています。ぜひご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました